いきいき☆長府教室(170207)

月に2回ほど関わっている介護予防体操教室「いきいき☆長府教室」。
これは下関市の地域支援事業の制度のなかの「高齢者健康づくり活動住民自主グループ」という仕組みで、私は皆さんに雇われている形です。

場所は長府公民館の講堂です。
今回は、市への年度末の報告と言うこと写真を撮りましたので、この機会に雰囲気をお伝えします。

↓ほとんど自撮りをしたことなく不慣れなもので・・笑顔のないことに反省。
教室は10時から開始。

坐位で体幹・四肢のストレッチ

次に、立位バランス、筋力エクササイズ

ここまでで,だいたい45分くらいです。

5分少々休憩の後、
ラジオ体操第一♪

テンポ良いBGMをかけながらウォーキング。

横歩き、継ぎ足歩行も入れています。

ここまでで1時間と少々経過。

最後は、3コートでレクリエーションボッチャで盛り上がります。

12時くらいに終了。
と、まあこのような感じで進めています。

高齢者健康づくり活動住民自主グループとは、60歳以上の方が10人以上で介護予防に努めるにあたって、市から助成金がでるものです。下関独自の仕組みだと思います。

市内各地の教室状況は、↓をクリック
高齢者健康づくり活動住民自主グループ

 

いきいき☆長府教室には、およそ50人の方が登録。
地域の高齢者さんとの縁が深まることはとても有意義です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です