平成29年度 長府中学校職業体験

平成29年7月12日(水)・13日(木)に
長府中学校の職業体験をお引き受けして6名の生徒さんが来られました。

○7月12日(水)
・介護職の説明
・介護保険とは
・介護について、車椅子について
・通所リハビリ(デイケア)見学、利用者さんとのコミュニケーション

○7月13日(木)
・ショートステイ見学、利用者さんとのコミュニケーション
・通所リハビリ(デイケア)集団体操体験等
・高齢者疑似体験
・レクリエーション体験
・まとめ

スケジュールは以上のような感じです。

高齢者疑似体験の様子↓

 

 

 

最後のまとめの時間には、たくさんの質問を頂きました。
皆さん、いろいろな場面でそろぞれ感じたところがあったようで良かったです・

私が中学生の頃は、確か職場体験という授業は無かったと思います。
この時期から仕事というもの考えるきっかけであったり、様々な社会を感じることはとても有意義だと思います。

ちなみに私は、高校卒業時に全くやりたいことがなく、「建築学科」や「土木科」などで大学を受け失敗し、浪人となっています(笑)

当時、担任の先生から「他の皆はやりたいことは決まってるぞ」と言われたことを覚えています。

子供達が、目標や夢に向かって邁進できることを祈っています。

アイユウがこのように地域のお役にたてることはとてもうれしいです^^
引き続き地域から信頼される施設を目指して運営して参ります!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です