第28回アイユウ地域交流会 開催しました♪

平成26年10月25日(日) 月に一回のアイユウ地域交流会を開催。

場所は、サービス付き高齢者向け住宅 アイユウ城下町長府
9階 地域活動館です。

長府公民館で文化祭が行われていたので参加者は若干減るかなとも思いましたが、
24名の方に参加いただき、この会も定着してきたな~と実感しました。

なんせ、もう28回目ですしね^^

10:00~11:20 介護予防体操
11:20~11:40 アイユウ地域交流ニュース 「元気も口から! 歌って健康を保ちましょう」

足裏のストレッチ中 (私担当)
アイユウ地域交流会141025①

地域交流ニュース (桶本事務長担当)
アイユウ地域交流会141025②

☆配布資料より抜粋☆
「口を動かす」代表的な行為として、「歌を歌う」があります。歌を歌うためには、当然、「声を出す」ことが必要ですが、そのためには「呼吸」が不可欠です。歌うことで、口の開きを大きくしたり、動きを素早くすることで、衰えや障害を予防するだけでなく、呼吸により肺活量を増やす、あるいは腹筋の筋力アップにも効果があるといわれています。

また「歌う」だけでなく、「食べる」も、口を動かす代表的な行為です。食事をとると少し体があたたかくなりますが、これは、食物からのエネルギー摂取によるものばかりでなく、口を動かすことで、体内の血流を良くする効果があるからです。さらに、唾液の生成を促す効果もあり、口腔衛生にも繋がることは、皆さんご存知のとおりです。

大きな声で元気よく歌を歌うと、心身の機能回復だけでなく、心のリフレッシュも期待できます。
さあ、「芸術の秋」。みんなで一緒に歌いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です